【ベトナム語の学習方法】僕がどうやってベトナム語を勉強したか?

近年、ベトナム語は日本でも多くの人に学習されるようになっているようです。
しかし、まだまだ日本ではマイナーな言語で、ベトナム語関連の書籍は高いです。
日本で手に入る某ベトナム語教科書は上下巻で各3000円ほどです…
ベトナムなら書籍は数百円なのに。

ベトナム語学習の決定版、ベトナム語勉強するならこれを使え!
記事の概要 Kazuki 結論から言うと『みんなの日本語初級I 第2版 翻訳・文法解説ベトナム語版』を買うと勉強が捗りますぜって言う記事です。 みんなの日本語初級I 第2版 ...


今、僕はベトナムダナンに住んでいて、言葉も少しわかります。
彼女はベトナム人ですが、普段、彼女との会話は日本語でするので、あまり、ベトナム語を教えてもらうことはありません。(主に発音を教えてもらいます。)
よく、「彼女がベトナム人です。」というと、「やっぱり(だから少しベトナム語を理解できるんだ。)」と言われますが、実際は8割くらいは自分で勉強して理解できるようになりました。
彼女も同様に、「彼氏が日本人だから日本語が話せるんだ。」と言われるそうです。

語学は、日頃の努力の積み重ねでできるのであって、「~だから話せる」ということはありません。

最初は情報が少ない中、手探りで教科書を選び、勉強してきました。
僕がどのようにしてベトナム語を勉強してきたか、これからどうやってベトナム語を勉強していくか、その勉強法について書こうと思います。

【英語・ベトナム語】外国語の勉強方法
ベトナムダナンで生活するようになり、日常的にベトナム語と英語に触れられる環境がありますので、それらをブラッシュアップするための勉強方法を紹介します。多言語並行学習「多言語並行学習」という勉強方法も言葉も聞いたことがありませんが、こ...
【ベトナム語】2年間勉強した成果まとめ
「で、結局さ、勉強法とか勉強に使う書籍はわかったけど、実際どのくらいできるようになったの?」ということで、勉強の成果をまとめようと思います。ベトナム語が話せるとか習得したということは、口ではいくらでも言えますよね。実際どのくらいのレベ...
【見て覚えるベトナム語】街で見かけた言葉・海鮮料理屋にて
言葉を勉強するとき、実際のイメージがあったほうが断然覚えやすくなります。ベトナム語を勉強するときもイメージがあった方がいいですが、日本に住んでいると、街でベトナム語に接する機会はあまりありませんよね。当ブログでは、現地で実際に見かけ...

簡単な言葉を知りたい方はこちらへどうぞ

【ベトナム語】旅行するなら覚えたい言葉
せっかくのベトナム旅行をするなら、簡単な言葉を覚えてもっと印象深い旅にしませんか?すぐに使える簡単なベトナムを紹介します。挨拶だけでも覚えてベトナムに行きましょう!旅先で出会う現地の人の印象も変わると思いますよ。これらの言葉は、必...

語学学習で一番大切、強いモチベーション

まず、語学学習の前提として、モチベーションがあります。
いかに強いモチベーションがするかでスタートの加速度が変わってくると思います。
また、勉強を続ける意欲の源泉になるので非常に重要です。
どんなことでもいいので動機づけが必要です。
これは、ネガティブな理由でも、ポジティブな理由でもいいと思います。
いかに自分が勉強を続けるための意欲に変えるかです。

動機づけは学習の経過によっても変わってくるものです。
その時々で、学習を続ける理由を持ち続けましょう。

特にベトナム語のようなマイナー言語を勉強するときは、強い動機づけが必要かと思います。
日本に住んでいると、実際にベトナム語を使う機会が少ないためです。

学習する言語を使う必要がある、というのはそれだけで動機づけになります。

僕がベトナム語を勉強し始めた三つの理由

1.言葉を知らないことが恥ずかしいと思った。

最初は国際交流イベントにて感じた違和感が学習意欲のもとになりました。
その違和感というのは、「国際交流」は他国の人と互いにコミュニケーションを取り合うものであるにも関わらず、
ベトナムの人やカンボジアの人が日本語を勉強し、一生懸命話そうとしているのに、
ベトナムやカンボジアの言葉を一切知らなかったことが恥ずかしいと感じました。
これが、ベトナム語を学習し始めたきっかけです。
最初は簡単な語を見よう見まねで発音してみたり、簡単なあいさつをしたりしていました。

2.恋人ができたこと。

好きな人ができたこと。これが一番ベトナム語学習が加速した理由です。好きな人ができると自然にもっと相手のこと、さらには、
相手の国のことを知りたいと感じました。
この時期、ベトナムの歴史やベトナム語の文法、語彙を学び始めました。

3.必要だから。

ベトナム人の彼女ができ、実際に現地で、彼女の家族と生活し始めると、
何よりもまず言葉の壁にぶつかります。どうしても勉強しなければいけません。強制力があります。
そして、現地に住むと、その言語を使ったり、読む機会が圧倒的に増えます。

理解できるようになるには

言語を話す際に、勉強が必要な科目は三つあります。

  1. 発音
  2. 語彙
  3. 文法

この三つの柱を考えて、勉強をしていました。

重点的に勉強したもの

最も重点的に勉強したのが文法です。
単語だけを覚えて話すのはかなり難しいです。
初学者だからこそ、ちゃんと文章にして話す必要があります。
発音が難しいベトナム語ならなおさらです。
話す文章が長ければ長いほど、相手に理解される可能性が高まります。

ベトナム語は語の形が変化しません。
基本的な文法を学習した後は語彙を増やせば、話せるようになります。
文法を学習する過程で語彙を覚えていきました。

ベトナム語の関門、発音

一番難しいのは発音です。
僕はベトナム語学習で発音は後回しにしました。
ベトナム語のアルファベットの発音をしっかりできるようになったのはかなり後です。
ベトナム語の教科書に付属しているCDはたいてい、北部方言の音声がはいっています。
ここ、ダナンでは南部方言がかなり多いですので、せっかく勉強して覚えた発音も間違った発音として直されてしまいました。
発音は実際にベトナム人と接することで少しずつ覚えていくのがよさそうです。
日本でもベトナム人留学生が増えてきましたので、日本でベトナム人と話す機会を得るのは容易です。
具体的な方法としては、日本語学校の日本人との交流をするイベントを探すことです。
近くに日本語学校がない場合は、言語交換のウェブサイトで日本語に興味があるベトナム人と知り合うことです。
発音は実際にベトナムのネイティブの教えが必要だと感じます。

これからの勉強について

今現在、ベトナム語の習得が必要になっています。実際に話せなければ、自分の希望を述べることも、自由に行動することもできません。
早急にベトナム語を習得しなければなりません。

そのために、生活に必要な語彙の暗記やよく使う文型を覚えるといった、単調な暗記作業を中心に勉強するかと思います。
現在の環境を活かし、覚えては使い、覚えては使いを繰り返すことで、ベトナム語を定着させていくことにします。

  • ベトナム語の語彙を暗記する。
  • ベトナム語の文型を暗記する。
  • 積極的に覚えたベトナム語を使う。
  • ベトナム語で言えなかったことを、メモして、後で調べる。

ベトナムでは書籍類が安いので、現地で外国語学習書を買って、間接的にベトナム語を勉強します。
ベトナム語で英語学習書を買うと勉強しやすいです。

当ブログでも、ベトナム語を扱います。
ブログもベトナム語のアウトプットの場として活用します。

使った教科書について

ベトナム語のしくみ《新版》 (言葉のしくみ)

ベトナム語がどんな言葉かや、どういうことをポイントに見ていけばいいか、ベトナム語を学ぶ上での基礎知識を浅く広く知ることができます。
この本は比較的安いですし、本腰を入れてベトナム語を勉強するべきかどうか決めるために読んでもいいかと思います。

ベトナム語レッスン初級〈1〉 (マルチリンガルライブラリー)

ザ・教科書といった雰囲気の本です。時々のコラムは面白いですが、全体的に硬い雰囲気です。
通勤時間に気軽に勉強といったものではなく、土日のまとまった時間に机に向かって勉強するために使うような本です。

ベトナム語表現とことんトレーニング (「とこトレ」シリーズ)

ベトナム語レッスン初級〈1〉 (マルチリンガルライブラリー)読了後に復習として使うのにもってこいの教科書です。
途中途中のコラムが面白いです。
また、外国人が知らないような言葉も紹介されており、ベトナムで使うとビックリされたり、面白がられたりします。
この本は是非使うことをお勧めします。

この本は唯一ベトナムに持って来たベトナム語の本で、勉強を始めてから2年経ったいまでも時々読んでいます。



この三冊がおすすめです。
「ベトナム語のしくみ」はなくてもいいかもしれませんが、
ベトナム語の考え方や、話が面白く、おおざっぱにベトナム語を理解するために、読んでおくといいでしょう。
「ベトナム語レッスン初級」はお堅い教科書です。ちょっと旅行でとかではなく、
かなり本腰を入れて勉強しないと続かないような内容です。
「ベトナム語レッスン初級」で得た知識を定着させるために使用する教科書として、
「ベトナム語表現とことんトレーニング」を使うといいです。
「ベトナム語表現とことんトレーニング」読み物としても面白く、途中のコラムが面白く、
楽しく勉強できるのでおすすめです。
【ベトナム語】2年間勉強した成果まとめ
「で、結局さ、勉強法とか勉強に使う書籍はわかったけど、実際どのくらいできるようになったの?」ということで、勉強の成果をまとめようと思います。ベトナム語が話せるとか習得したということは、口ではいくらでも言えますよね。実際どのくらいのレベ...

コメント